HOME > チェック!女性用の育毛剤! > 年代別スカルプケア事情

年代別髪事情@
20〜40代編

20〜30代の髪のお悩みで最も多いのは、髪のパサつきや髪のうねり、広がりなどといった、髪のセットに関するお悩みです。この解消法としては、できるだけ髪に良い生活習慣を心がけ、パーマやカラーリングを控えるといったことです。
これが40代になると、白髪や髪のパサつき、ハリやコシがなくなるといった、髪本来の性質へと悩みが移ります。この悩みの改善には、髪の外と内とで改善を同時進行させることです。予防策として育毛剤を使うことも効果的です。

年代別髪事情A
50〜60代編

50代の髪のお悩みとしては、白髪、髪のハリやコシ以外に、髪自体の量というものが出てきます。白髪染めや、ヘアケア製品でハリやコシを補う、育毛剤で量を増やすということが効果的です。
60代になると、白髪の他には、ハリやコシ、ボリューム、すぐにペタン子になるなど、ほとんど髪質と量に関する悩みが上位を占めます。そんな髪質と量に効果的なのは、育毛剤です。

このページのトップに戻る